男性のアンチエイジングサプリ

MENU

アンチエイジングという言葉に敏感なのは女性だけではありません。男性だって同じです。
ただ、女性と違って美容、美肌という観点からの意識がないだけです。
これを弾力のある肌、引き締まった筋肉、薄毛・肥満予防という表現に言い換えれば、男性のアンチエイジングに対する意識は一気に高まる筈です。
ですが、フィットネスクラブに行ってエクササイズで汗を流したり、禁酒・禁煙の実行、さらには食事制限となると、なかなか第一歩を踏み出せないのが実情ではないでしょうか。
そこで一番手っ取り早いアンチエイジング対策となるのがサプリメント(以下サプリ)です。

 

しかしながら、世の多くの男性は健康用サプリとアンチエイジング用サプリの区別がついていません。
ネットや新聞・雑誌の広告で見かけるサプリは、マルチビタミン(ビタミンA、C、E)、カルシウム、DHA、マカ、ローヤルゼリー、セサミンEといったところではないでしょうか。
これらは健康補助サプリと呼ばれるもので、あくまでも通常の食事では摂りきれない栄養を補助するためのサプリです。

アンチエイジングに効果があるサプリ

アンチエイジングとは加齢・老化の防止です。ちょっと難しい言葉でいえば、体内の活性酸素を除去することで、薄毛、肥満、シミ、シワ、肌のたるみ等を内側から抑制し、衰えた体細胞を活性・改善していくことです。体内の酸化を防ぐ「抗酸化作用」があることがアンチエイジングサプリの必須条件なのです。それが結果的に活性酸素を減少させることにつながります。アンチエイジングに効果的な抗酸化成分は以下の8つです。

 

  • ポリフェノール(ルチン、カテキン、イソフラボン、セサミン等)
  • カロテノイド(ベータカロチン、ルテイン等)
  • コエンザイムQ10
  • αリポ酸
  • オメガ3脂肪酸(DHA、EPA等)
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE

 

上記の成分が配合されたサプリを一度に摂るのは不可能ですから、食事との併用が理想的です。たとえば、ポリフェノールであれば、ブルーベリー、ほうれん草、そば、緑茶、豆腐、赤ワイン。カロテノイドであれば、しそ、ニンジン、カボチャ、いくら、トマト。コエンザイムQ10であれば、豚肉、レバー、いわし、ブロッコリー、大豆といったように、アンチエイジングを意識した食生活を習慣化
することが大切です。サプリの成分と抗酸化作用がある食品をうまく組み合わせ、いつまでも若々しい身体を維持しましょう。