養命酒でアンチエイジング

MENU

体が何らかの不調で優れない・・・そんなときには「養命酒」という人も多いのではないでしょうか?薬局などで手軽に買えるのでお世話になったという人も多いのではないかと思います。

 

養命酒と言えば仕事などがハードだった時にその体力をカバーする「滋養強壮剤」として、また女性には「冷え性」対策として血行が良くなるなどの症状が見られます。年齢を問わず飲めるロングセラー商品です。

 

しかし、そんな養命酒。アンチエイジングにも効くとも言われているのですが、果たしてどのように効くのでしょうか。見てみたいと思います。

養命酒とお肌トラブル

養命酒は14種類の生薬を配合した飲む漢方薬で、滋養強壮や冷え性などにも効くものと言われています。
特に冷え性に効くというのは、アンチエイジングケアの観点からも大切な事です。
冷え性は血行不良が原因とも言われ、血行の不良は体内の新陳代謝をも阻害するものになります。
それがお肌に出るとハリが失われ、クスミやシワあるいは時にヒキビなども引き起こしてしまう可能性があるのです。

 

従って、これらお肌のトラブル対策にも養命酒はお勧めです。

養命酒と更年期障害

養命酒は女性にとって必然とも言える「更年期障害」にも有効です。
女性ホルモンの乱れから来る「更年期障害」には、ホルモンの調整作用がある養命酒は効果大。ここでもエイジングケアの一環としてその威力を発揮します。
その他に自律神経失調症などにも効果があると言われています。

いろいろな飲み方

養命酒を単体で飲むよりも梅酒やその他の清涼飲料水と割って飲むと言うパターンも多いです。
さらにお酢で割るというパターンも考えられます。養命酒プラスαで様々な相乗効果を期待したいところです。

 

このように様々なアンチエイジング効果が期待できる養命酒。もちろん、普段からのメイク・化粧水・美容液などの化粧品によるスキンケアも欠かせません。
これらと上手く併用していつまでも老化知らずの若々しい美肌を手にしたいですね。