アンチエイジングランチをご紹介!

MENU

アンチエイジング…気になっている方、多いのではないでしょうか?
食事が大切とは分かっていても働いていると、なかなか思うような食事が摂れませんよね。
特に昼食は会社の近くのコンビニという方にとっては難しい問題です。
今回はコンビニでも手に入りやすい食材でのアンチエイジングランチをご提案します。

 

■豆腐
大豆イソフラボンと大豆タンパクには美肌効果があります。大豆イソフラボンは、強力な作用、抗酸化作用があります。さらに女性ホルモンエストロゲンと同様の働きがあるので、がん予防や更年期障害対策に効果があります。さらに大豆イソフラボンは、ほおの弾力、目じりの細かいシワなどを改善させますので加齢とともに衰えた顔に美肌効果が期待できます。

 

■ごま
ごまには抗酸化成分であるセサミン、セサミノール、ビタミンEが含まれています。また疲労回復のためビタミンB1も摂取できます。

 

■ひじき
ひじきは、カルシウムや鉄分が多く、ひじきの含まれるビタミンB群は、肉や大豆などと組み合わせると、吸収率が高まります。

 

■糸寒天
糸寒天は、食物繊維が多く、腸内をキレイにして肥満や便秘、高血糖を解消し、その他にもカルシウムが豊富です。ダイエットにも美容にも効果的ですよね。

 

■アボガド
アボガドは森のバターともいわれ、健康やアンチエイジングに必要とされる栄養分がたくさん詰まっています。
例を出すと強力な抗酸化作用があるビタミンE、美白やハリに効果をもつビタミンC、腸の活動を活発にして腸内環境を整え、肌荒れを予防する食物繊維、女性なら誰でも1度は困った貧血予防の鉄分、年を摂るごとに気になる骨を守るカルシウム…
これでもほんの一例です。

 

■とうもろこし
とうもろこしは、糖質・タンパク質のほかに、鉄、ビタミンE、B1、B2,カリウム、亜鉛など多くの栄養が摂取できます。さらに食物繊維も豊富でスキンケアにも役立ちます。

 

■サケ
サケにはアスタキサンチンが含まれていて強力な抗酸化作用があります。その力はビタミンEの500倍とも言われています。他にも体内の活性酸素を無くし老化を防ぐので認知症の予防になるとの説もあります。

 

■まとめ
昼食にピッタリで、昨今コンビニでも良く売られている食材ですので、みなさん取り入れやすいのでは?ぜひチャレンジをしてみてください!